~コロナに負けるな!~

旅人養成所

格安航空券

格安にチケットを取る 重要ポイントを教えます♪

更新日:

Pocket
LINEで送る

参照:pixabay

ハブ空港とは

今日は1日HPが調子が悪く、すみません。。。

セールを見逃されず、購入できたことを

祈ります!

安い航空券が出てきたときに、

少しずつ触れているハブ空港について、

ちゃんと記事にしてみようと思います。

ウィキペディアから引用です。

ハブ空港とは↓

ハブ空港とは、各地からの航空路線が集中し、乗客や貨物を目的地となる他の空港に中継する機能を備えた、地域の拠点となる空港である。

例:香港、ソウル、バンコク、マニラ、シンガポール、成田等

それぞれの航空会社の拠点という意味ですね。

だいたいそれぞれの国で一番大きい国際空港になっています。

ハブ空港をうまく使おう!

ハブ空港が何か分かったところで、

ハブ空港をうまく使って、航空券を入手してください!

毎回ではありませんが、ハブ空港を利用すると

ぐーんと安くなる場合があります!

では、ハブ空港が何に役に立つかというと、、、

ブログ読んでくださってる方なら分かって

きたかもしれないですが、

格安航空券を取るには、ハブ空港を拠点とします

???になったかもしれません。。。

ハブ空港には、安い航空券がたくさんあります。

なぜなら、需要が大きいからです。

よく広告などでは、日本⇔ソウル、バンコク、ハワイ

などが売れられてると思いませんか??

他にも、

昨日の記事のように、マニラや

先日の記事のように、ソウル

には安い航空券があります!

日本⇔マニラやソウルは簡単に安く確保できます!

では、どこに行きたいか?

例えば、パラオに行きたいとします!

パラオって直行便だと20万近くする

超航空券が高く、なかなか行けない国です。

でも、法則にあてはめます!

日本→ハブ空港→パラオの航空券を取ります。

なぜなら、先ほども言った通り、

日本→ハブ空港は安く航空券が手に入るからです。

では、パラオに行くのに、韓国経由としましょう!

日本→韓国→パラオ→韓国→日本となります。

日本⇔韓国 1000円(セール当時 *サーチャージ等は別途))
韓国⇔パラオ 56,000円(本日最安値 *サーチャージ等は別途)

合計 57000円

サーチャージ等があっても、10万は超えません。

このように法則に基づいて、

安い航空券を探して行きます。

直行便でも安い時があります!

探し方は、また一緒に検索したいと思います。

今日も読んでいただき、

ありがとうございます!!

-格安航空券
-, , ,

Copyright© 旅人養成所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.