~コロナに負けるな!~

旅人養成所

子連れ海外旅行 東南アジア 格安ホテル 東アジア おすすめ情報

子連れ海外旅行 食事はどうする??

更新日:

Pocket
LINEで送る

2012年 撮影

海外の食事

子連れ海外旅行を計画中の方、

特に、子連れ海外旅行を初めて計画されている方

もいらっしゃると思います。

もうすぐ夏休みですしね。


今日は子連れの際に、困る「食事」について

書いていきたいと思います。

グアム、サイパン、ハワイ、アメリカ、欧州は

「パン、パスタ、ホットケーキ等」

慣れた食事ができるので、子供たちも大丈夫と

思います!

さらに日本食も結構ある国々ばかりですので、

問題ないと思われます。

ハワイには、「丸亀製麵」がダウンタウンの

真ん中にありましたからね!(大行列ですが)



問題なのが、アジア圏ですね。

(中南米やアフリカ、中東は省きますね)

アジア圏に特徴なのが、

パクチーを使った料理!

このパクチー、私は大好きで自宅で育てて

いるのですが、子供はほとんど食べられない

のではないでしょうか?

うちの子供2人のうち、1人が食べれますが。

それ以外にも、独特のしょうゆ、ナンプラー

や香辛料を使っているので、

子供は食べにくいですよね。。。。

この問題、どの家庭にも起こりうる問題

だと思いますので、いろいろ検証して

いきたいと思います!!!

海外のケーキの写真、おいしそうですね↑

おすすめ!裏技!食べてもらうコツ

うちで旅行に行くときは、私の子供2人+

姪2人の4人を連れていきます。

いろいろな食事パターンがあるので、

紹介します。

まず、75%の子供たち。

ほぼ海外の料理食べれます!!

ただ、全部の料理を食べれるわけではなく、、、

頼むときにコツがあります。

それは、3つあります!

①パクチーをぬいてもらう

②辛くないようにしてもらう

③日本料理に近いものを頼む

①、②は定員さんに伝えるだけなので、

省略しますが、③の選び方ですが、

だいたい、「Fried rice」は食べれます!

これはチャーハンと勘違いするらしく笑、

何も違和感なく食べています✌

あとは、「Noodle」系です。

ラーメンが好きな子供たちは、

パクチ抜きのフォーを食べて、

美味しいと言ってます!

うどんやきしめんと勘違いしています✌


復習です!「Noodle」「Fried Rice」

をうまく使って、子供を騙しましょう!



と言いたいところですが、

1名騙せない子供がいます!

「ザ・日本食」しか食べない子供が。。。

それでもダメなときは?

では、それでも騙せない子供の場合は

どうしたらいいでしょうか?

皆さんご想像の通りです。

日本から持っていく もしくは

現地の日本食材店で買うしか

ありません。

でも、普通のホテルですと、

料理が難しいです。

キッチンがないとご飯も炊けないので、

そういった時は、キッチン付きの

私おすすめのコンドミニアム

で作れるといいと思います。

でも、本当に海外の食事を食べれない子は、

現地のお米もだめです!

日本から持っていくしかないです。

何を持っていくといいか?

・日本米(さとうのごはん)
・ツナマヨのチューブ
・ふりかけ
・パック仕様の缶詰
・味噌汁
・スープの素
・のり
・ラーメン
・カレー
・レトルトの親子丼、牛丼など

上記のような、

モットーは軽くて、すぐ食べられるもの!!

を持っていくといいと思います。

海外旅行なので、せっかくなら

おいしいものを食べてほしいところ

ですが、食べれない時に備えて、

持っていくといいと思います♪

最悪、非常時用の食べ物にもなりますしね。

今日も読んでいただき、

ありがとうございました!!

-子連れ海外旅行, 東南アジア, 格安ホテル, 東アジア, おすすめ情報
-, ,

Copyright© 旅人養成所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.