~コロナに負けるな!~

旅人養成所

おすすめ情報

海外旅行 言語ができない時に必要なのは、コレ!おすすめアプリ紹介♪

更新日:

Pocket
LINEで送る

参照:pixabay

言語は必要?

コロナの影響で、まだ金額が安いのを確認しました!

是非今のうちに、子連れ旅行計画してみてくださいね。

今日のテーマは、言語は必要??です。

友達によく言われます!

言語ができると、海外旅行の幅が広がるよね。。。

僕らには海外旅行は無縁。。。

上記のようなことを言われます。

私も語学は完璧ではないです。。。

ここに1つのエピソードがあります。

私の母が50代の頃、友達と個人旅行にアメリカに行きました。

ちなみに私のは母、「This is a pen」が分かるくらい

のレベルです。。。

友人はもう少し分かるらしいですが。

ホテルに着くと、

予約が今日ではなく、明日だったこと

に気づいて、2人でパニックに

なったそうです。。。

そしたら、その友人は、辞書や本で

言いたいことを調べていました。

なかなか分からないので、

母が、

TODAY,  TOMORROW,  CHANGE,,,,,,,OK?????

と単語を並べて言いました!

そしたら、「OK! OK!」と言ってくれ、

無事、予約を変更できたそうです!!

無事できてよかったー

でもうちの母見直しました笑

このエピソードからも分かるように、

必要なのは、度胸!!恥を捨てること!!

です。

言語は関係ありません。

文法は必要?

日本人は文法にこだわります。

それは日本の教育が間違っているからで、

私を含め、みんなが悪いわけではありません。

英語は主語+動詞+。。。。

と植え付けられています。

ただ、上のエピソードにあったように、

文章にする必要は全くありません!!

実は、現地人の友達が何人かいますが、

まずスペルが間違っている人はたくさん!

話し言葉でも、文法ごとく話さないことも

多々あります!

相手が完璧だから、こちらも完璧に話さなきゃ

と思いがちですが、

通じればいいんです!!!

身構えないで、

度胸!を使い、お話してください。

相手も人間ですから、理解してくれると思います♪

言語の代わりになるおすすめ情報

では、それでも度胸がない人。

あとは、ベトナムのようにほぼ英語が通じない国に

行くときは、どのようにしたらいいでしょうか?

私が考えられるのは2つ。

1つはジェスチャーかなと思います。

ジェスチャーを交えると意外と伝わります!

あとは、中国、シンガポール、タイ、

香港、マレーシアなど

意外と漢字を書くと伝わります笑

もう1つは、ツールを使うことです。

今有名なのは、

POCKETALKというもの。

これは会社の出張時にも使われているもので、

話しかけると通訳してくれる便利なものです。

これはお金がかかりますね。。。

でも、GOOGLE翻訳が意外に使えます!!

変な文章の時は本当によくありますが、

言いたいことは分かります!!

GOOGLE翻訳のアプリには、音声ボタンがありますので、

それを翻訳して、読んでもらう。

その後、返事を翻訳して、読んでもらう。

ということができます!!!

こちらは何といっても、無料なので、

海外に行く際は、是非インストールしておいて

ください!

今日もお読みいただき、ありがとうございました!!

-おすすめ情報
-, , , ,

Copyright© 旅人養成所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.